ナツゲーミュージアム

ZUNTATAセール対象商品

トップページ > ZUNTATA商品 > ZUNTATAセール対象商品

お問い合わせ
所在地
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町2−13
城之内ビル1F

ZUNTATAセール対象商品

『FIGHTERS' IMPACT』

話題の3Dポリゴン格闘ゲームのサウンドが早くもZUNTATAレコードより登場!

Yack.(メタルブラック、カイザーナックル)によるデジタルとアコースティックが融合したアーケード版BGMに加え、アレンジャーにあの細江慎治氏(スーパースィープ)を迎えその音空間はさらに広

『サイキックフォース -ORIGINAL SOUND TRACKS-』

サイキックフォース、プレイステーション版のサウンドトラックがZUNTATAレコードより登場!!

ゲーム中のストーリーモードで使用されたアレンジBGMに加え、プレイステーション版オリジナルBGMも余さず収録! さらに影山ヒロノブが唄う、アルバムだけのオリジナルソング「HEAR I AM BURNING NOW」を収録!!

ブックレットにはPS版オープニングアニメの原画を掲載!

『LANDING GEAR / SIDE BY SIDE』

タイトー2大CGゲームのサウンドがカップリングアルバムで登場!

ミッドナイト、トップと続いた「ランディングシリーズ」最新作「ランディング・ギア」はSHU (ZUNTATA)による浮遊感あふれるカラフルポップなサウンド!

SAWAMMY (ZUNTATA)による、レーシングゲーム「サイド・バイ・サイド」は打って変わってギターをメインにしたワイルドなロックサウンド!

しかも作曲者(SAWAMMY)が唄うイメージソング「永遠のESCAPE」を収録!

『まじかるで〜と』

アーケードゲーム初の“ポリゴン恋愛シュミレーションゲーム”「まじかるで〜と」。 そのプレイステーション版「まじかるで〜と ドキドキ告白大作戦」のオリジナルサウンドトラック。

ゲームに登場する3人娘「鈴」、「愛弓」、「霞」のイメージソングと共に、「まじかるで〜と」のイメージソングも収録!

『ZUNTATA RARE SELECTION Vol.1 STOIC ROMANCE』

ダライアスシリーズのコンポーザーとして知られる、OGR (ZUNTATA)の作品のセレクションアルバム。

プレイステーション、セガサターン版「東京SHADOW」のBGMを中心に構成したサウンドトラックです。

アルバムジャケットには限定盤ならではのナンバリングを施しています。

OGRファンなら見逃せない!!

『ZUNTATA RARE SELECTION Vol.3 S'WORK'S』

大好評、ZUNTATA RARE SELECTION シリーズの第3弾は「クレオパトラフォーチュン」、「チェイスボンバーズ」、「ハットトリックヒーロー'93」などの隠れた名作ゲームの曲を数々手がけた「SHU(秀)」のアルバム!

今回は前記3作品に、未発表ゲームのサウンドを「S'WORK'S」として収録。 躍動するリズム、シャープなメロディーが満載された、レアアルバムです!

もちろんRARE SELECTIONならではのシリアルナンバー入り。

『Puchi Carat ORIGINAL SOUND TRACKS』

お待たせしました! 多彩なキャラクターが楽しい、新感覚アクションパズルゲーム「プチカラット」のサウンドトラックがついに登場!!

Yack.(ZUNTATA)による、アーケード&プレイステーション版のBGMに加えて、浅田葉子(シスト、ペリードット役)を始めとするプチカラット出演声優が唄う、PS版エンディングソング&イメージソングをフルコーラスで収録。

CDの収録限界時間に挑む74分のボリュームと、描き下ろしジャケットでファンも納得の一枚!

『ZUNTATA HISTORY L'ab-normal 1st』

タイトーサウンドチームZUNTATA初のベスト盤!

今回のベスト盤では1986年から1995年までの名曲の数々をVol.1、Vol.2の2枚に分けて同時リリース!(以下続巻予定)

当然、音源はオリジナルを収録!(アレンジではありません) 今では廃盤となり入手不可能な楽曲や、昔懐かしいあのメロディー、そして今までに一度もCD化されなかったゲームの曲などを、ZUNTATAファンクラブ “Z-FREAKS” の会員から寄せられたアンケート結果を元に選曲。

ZUNTATAの歴史の扉を開ける鍵が、ここにある。

『電車でGO!2』

電車運転シミュレーションゲーム「電車でGO!2」のサウンドトラック、満を持してリリース!!

「電車でGO!2」イメージソング「LOVE特急こまち(ゲーム収録バージョン)」、「潮騒の駅」の他、ゲーム中の全BGMは勿論、アルバム用新曲としてOGR(ZUNTATA)作曲、TAMAYO(ZUNTATA)編曲によるボーカル曲「電車ブギウギ」を収録!!

さらに、臨場感ある効果音を使用した「SE THEATER」を、中山上等兵(ZUNTATA)、KAMATY(ZUNTATA)が創作、収録した超パワフルな作品!!

『STUNT TYPHOON / LAND MAKER』

ZUNTATA久々の新譜はアーケード最新作、スタントカーアクションゲーム「スタントタイフーン」!

ZUNTATAの新鋭“sayoko”の手によるこのタイトルは、ロックから映画サントラ風までとバリエーション豊かな楽曲群。以前発売されたPS用パズルゲーム「ランドメーカー」からsayokoが手がけたPS版オリジナルBGMも収録して大好評発売中!

『JETでGO!2』

浮遊感とBeatが融合した新時代の「フライングミュージック」の完成。SHU.改め、シュウ・ナカザワ(代表作:「ランディング・ギア」「S'WORK'S」)の手によるBGMやDr.Haggyによるエンディングテーマソングなど、PS2用ソフト「ジェットでGO!2」のサウンドを収録。

ボーナストラックとして、シュウ・ナカザワによるアルバム書き下ろし曲の他、タイトー歴代ランディングシリーズ(「ミッドナイトランディング」「トップランディング」「ランディングギア」)のBGMをニューアレンジで収録。さらにZUNTATAのニューフェイスによるリミックスバージョンも収録して聴き応えタップリの一枚。

『ZUNTATA RARE SELECTION Impromptu』

「グリッドシーカー」「電車でGO!」などでお馴染みのコンポーザー中山上等兵の作品集が初のインターネット通販限定盤として登場!

アルバムタイトルにもなっている1曲目の「Impromptu(アンプロンテュ)」は、中山上等兵の歴代の作品をメドレー形式で綴ったピアノナンバー。 この他、今までに彼が作曲してきたゲームBGMや自身が選出した楽曲を一挙に収録した、今までのRARE SELECTIONとは一味違った作品。 しかも「カオスヒート」「コスモウォーリアー零」以外は全てアルバム初収録曲で収録時間70分を越える超必聴盤です!

ZUNTATAが20世紀の終わりに贈る、珠玉の作品集を聴き逃すな!

『ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国』

話題のRPG「ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国」(PS2用ソフト)のサウンドトラックがZUNTATA RECORDSより、豪華2枚組で発売!

ゲームBGMの他、テーマソング「元気のカタチ」、エンディングソング「はだしでかえろう」の2曲と、ゲーム中に流れるイタリア語の挿入歌「ココロノイロ Colore Di Cuore」を収録。

ゲームBGMのコンポーザーはZUNTATAのメンバー“TAMAYO”(代表作:「レイ」シリーズ)と新鋭“Sayoko”(代表作:「スーパーパズルボブル」「スタントタイフーン」)。生楽器での録音にこだわったBGMはゲームミュージックの枠を越えた名曲ばかり。

ジャケットイラストは「となりのトトロ」などスタジオジブリにて活躍していた佐藤好春氏の描き下ろし!

『ENERGY AIRFORCE』

世界的な航空機メーカーであるロッキード・マーチン社の協力により誕生した、リアル戦闘機シミュレーターゲーム「Energy Airforce」(プレイステーション2用ソフト)のサウンドがこの1枚に凝縮!

コンポーザーは様々な音楽シーンで活躍中の櫻井浩司(Cubisme)。

激しくも繊細な旋律とBeatが今、蒼穹に飛翔する!

ボーナストラックとして書き下ろしオリジナルソング「I`ll...」を収録。

『BATTLE GEAR III The Edge』

アーケード市場で大人気を誇る『BATTLE GEAR 3』と新作『BATTLE GEAR 3 Tuned』の楽曲を1枚に集約したスペシャルサントラ盤。

今回はZUNTATAの新プロジェクト、その名も“Z-project”によるアルバム第一弾。ソリッドなギターサウンドとデジタルエッセンスの融合による多彩な楽曲群はギターインストゥルメンタルの新たなスタイルを提示する。

さらに今回はスペシャルゲストとして元MR.BIGの超ハイテクギタリスト“ポール・ギルバート” が3曲参加。世界最高峰のテクニカルギターを披露!!

『武刃街-BUJINGAI-』

タイトー50周年記念ソフト『武刃街-BUJINGAI-』のサウンドトラックが遂に登場!アジアンテイスト溢れる神秘的な世界観と、スピード感や躍動感を兼ね備えたサウンドはまさに新世紀の武侠音楽と言うにふさわしいものとなっている。

今回、ゲームBGMにはサイキックオースシリーズでお馴染みのDr.Haggyが担当!メロディックかつ、ダイナミックなサウンドを聞かせてくれる。そしてムービーBGMにはレイフォースシリーズで人気の高いTAMAYOが参加!その独特の作風が物語の感情をさらに高めてくれる!